トップページ 家の購入、売却、賃貸の流れ

家の購入、売却、賃貸の流れHow to Buy and Sell

不動産を購入、売却、および賃貸するまでの流れをご説明します。

不動産を購入するまでの流れShop relation

  • ご希望購入物件の条件をいただき物件をデータベース上から探します。
  • ご希望の物件を実際に内覧します。
  • 購入ご希望物件を見つけたら、売り手(セラー)側にオファー(購入契約書)を提出します。
  • 売り手(セラー)買い手(バイヤー)双方が合意の上契約書にサインをしたら契約成立となります。
  • 契約書サイン後24時間以内にバイヤーはセラーのエージェント会社にデポジット(頭金)を支払います。
  • 契約書にコンディション(インスペクターや銀行、コンドミニアムの書類検査)などがある場合には期間内に検査します。
  • 全てのコンディションがはずれたら、弁護士は物件のクロージング(物件受け渡し日)までに登記や税金などの処理を終わらせます。
  • 弁護士の全ての手続きが無事に終わり書類にサインをして購入金額の全額を支払えば(銀行などから)後は鍵を受け取るのみです。
  • 鍵はクロージングの日の夕方6時ごろまでに受け取るのが通常です。


不動産を借りるまでの流れShop relation

  • 不動産会社が扱っている物件は個人が所有する家やコンドミニアムなどです。持ち主が不動産会社に依頼して借り主を探します。
  • ご希望購入物件の条件をいただき物件をデータベース上から探します。
  • ご希望の物件を実際に内覧します。
  • 借りたい物件を見つけたら、貸し手(ランドロード)側にオファー(賃貸契約書)を提出します。
  • 貸し手(ランドロード)借り手(テナント)双方が合意の上契約書にサインをしたら契約成立となります。
  • 契約書サイン後24時間以内にテナントはランドロードのエージェント会社にデポジット(頭金である家賃の2ヶ月分)を支払います。
  • 入居日までにテナント保険に加入します。入居日には一年契約の場合、デポジットの2ヶ月分を除いた10ヶ月分のチェック(Post Dated Cheque)を用意します。


ページトップへ戻る

その他Etc

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) トロント不動産 原口小百合 All Rights Reserved.